多重債務でつらい毎日を送っているのなら債務整理で解決を

2019年1月27日

この多重債務を返済する道は他にないの?

元多重債務者の管理人

私、当サイト管理人です。

突然ですが、私は元多重債務者です。当時は毎日毎日、お金のことを心配していていました。金欠は金欠でしたが、それどころではなくて、給料貰っても、そのほとんどが借金の返済で消えていく、自分は単なるお金の中継点でしかなかった時期もありました。

給料で生活もしなければなりませんので、そこから家賃や食費等も捻出しなければなりません。殆どが多重債務の借金返済に消えていくので、また借りて生活費に充てたり、だましだまし生きていたのです。

しかし、そんな生活は長くは続きません。毎月返済して空けてきた枠も、いずれふさがっていきます。借金の自転車操業してたらもうヤバイと言われていますが、それすらもできなくなるほど深刻な状況だったのです。返済して返済しても終わらない、このまま永遠にこの生活が続くんだろうかと、絶望の毎日を過ごしていました
[br num=”1″]

「いつ借金返済終わるのかわからないよ・・・」
「借金を返済する何か良い方法はないのかな・・・」
「給料が入っても借金返済ですぐなくなってしまうのは切ない・・・」
「もっとお金のこと気にしない生活がしたいよ・・・」

[br num=”1″]
任意整理の体験は苦しかった

借金で苦しんでるあなたは賢くない?

そしてある日、精神的にも経済的にも限界が来て、この借金を何とかしようと決意しました。方法は債務整理です。

インターネットで探して見つけた弁護士事務所に相談し、任意整理という方法で、私が抱えていた多重債務の解決を図り、何とか解決に至りました。無事完済です。


[br num=”1″]
私の任意整理の体験が典型例ですが、多重債務を抱えてしまった以上、自力で立ち直るのは極めて困難です。ハッキリ言いますが、一人でもがいても、頑張って返済していっても、いずれ破たんしてくるもの。時間の問題です。十中八九そうなります。

そうなれば、私の体験のように日々つらい生活がやって来ます。経済的にも精神的にもつらい生活がやって来ます。
[br num=”1″]
そんな状況を打破するために、多重債務者なりの返済方法があるのです。もっと楽で賢い借金返済方法があるのですね。それが私が体験した任意整理をはじめとする債務整理です。債務整理は、多重債務問題を解決するとともに、その精神的な辛さも軽減してくれます。

あなたは、終わりの見えない、苦しい借金返済方法と、任意整理のような終わりが見えていて精神的な辛さも軽減して楽に返済していける方法、どっちを選びます?

今までの借金返済方法か賢い借金返済方法か

債務整理ならもっと楽に自分を取り戻せる

債務整理とは、今ある借金を整理して返済しやすくして、その者の生活に合わせて借金を完済して平穏を取り戻す借金返済方法です、と言っても、ご存知の方が殆どでしょうけど。

債務整理について、みなさんはどう思っていらっしゃるかは存じ上げません。もしかしたら、ネガティブなイメージお持ちの方もいらっしゃるかも。弊害もなくはないですからね。ただ、これだけは間違いなく言えます。「債務整理は今のあなたの地獄のような毎日を終わらしてくれる」と。

債務整理のメリット

多重債務者にとって最も手っ取り早く確実に、安全にそして一般的な借金返済方法になると思うのです。債務整理をするとこんなメリットがあります。

  1. 借金返済の苦しみから免れる
  2. 完済に向けて無理のない返済ができる
  3. 利息を払う必要がない
  4. 取り立てが金輪際止まる
  5. 返済自体も一端止まる

1についてはこれが目的なのですから当然として、そこに至るまでの過程と言いますか、こういった副産物も生まれるということです。

完済に向けて無理のない返済ができる

これがないと本当の意味での借金解決は無理です。債務整理してもまだ苦しいのではダメですよね。

借金の悩みを相談する男

利息を払う必要がない

債務整理した以降の返済は利息は掛かりません。利息0で返済すべき額だけを返済していきます。だから、債務整理をした時点で返済額が確定します。だから、いついつ完済できるということがハッキリしますし、それ以上借金が増えていくことはありません。

取り立てが金輪際止まる

貸金業者からの取り立てが金輪際無くなります。債務整理は代理人である弁護士(あるいは認定司法書士)に依頼して実行するのですが、これは依頼してからスグに取り立てを止めてくれます。そこから完済まで、取り立てはありません。代理人が盾になってくれるし、法律によっても禁止されます。

返済自体も一端止まる

これは一時的ですが借金返済も止まります。債務整理にはそれまでの返済契約を新しい返済契約にし直す作業があります。新しい返済契約が締結されるまでの数か月間、いったん凍結になるのです。その間は返済の必要は無し。

つまり、生活に窮するということがなくなります。もちろん、数か月後から新しい返済が再開するのですが、それまでの返済とは雲泥のはず。

債務整理によって以前のあなたを取り戻せます

以上のことにより、債務整理をすることによって、あなたの生活のかなりの部分を取り戻すことができますし、完済すれば、ほぼ完全に以前の自分を取り戻せます。

賢くない借金返済方法を続けていれば、もっとひどいことになっているかもしれませんし、大体、それすらもできていないかもしれません。

借金の悩みがなくなって嬉しい!

任意整理経験者の意見

冒頭の部分でもお話しましたが、私、債務整理のひとつである任意整理の経験者です。

実際、債務整理で借金を減額し、残債を返済して完済できました。正直な話をしますと、ノーリスクというわけにはいきません。ブラックリストに名前が載りました。5年ぐらい載ってたみたいですが、任意整理以前に作ったカードは普通に使えていましたし、任意整理後7年ぐらい経ったときにクレジット組んだりカードローン作ったりできましたので、一定期間我慢すればいいのかなと思います。

そんなことよりも、以前の私がどんな自分だったかは忘れてしまいましたが(笑)、借金の悩みが終わったことは間違いありません。デメリットはありましたが、メリットに勝るほどのものではありませんし、やってよかったと思います。賢い借金返済方法を選択できたのかなと思います。
[br num=”1″]
今の借金生活は耐え難いというのであれば、債務整理するべきか否かの答えは、大事なのはどっち?と考えれば、おのずと答えは出てくるのだと思いますけど。

岡田法律事務所

Posted by admin