私には、多重債務者だった経験があります。もう何年も前の話ですが、それはもう苦しいものでした。 最終的に借金は約500万円まで膨れ上がり、任意整理で債務整理をして何とか立ち直りました。

私の場合は任意整理では2割程度しか減額できませんでしたが(債務状況によって減額率は変わります)、残りの約400万円と、弁護士費用の約100万円を(結局500万円ですね・・・)、 約5年の計画を途中繰り上げて4年ちょっとで完済しました。

任意整理体験も掲載していますので、よろしかったら参照ください。

多重債務で苦しんでいる方に、聞いてほしいこと

今、多重債務で苦しんでいる方の中でも、お金がかかるとか、その他の理由で債務整理を嫌がる人が多いように感じています。別に嫌がる人を無理やり債務整理しろなんて言う気は毛頭ありません。ご本人の人生ですからね、どうしようが、ご自由にされたらいいのかなと思います。

ただね、ちょっと冷静な判断ができない状態なのであれば、なんとか気が付いて、冷静を取り戻してほしいとも思うんですよ。冷静であれば、正しい判断はできると思うのです。

ですから、もし興味があれば、ちょっとだけでいいので、聞いて頂いて、われに帰れば、「今後のこと」について考えて頂きたいことがあります。

私の場合、任意整理をして今でもよかったと
思っている点が2つあるんです。

任意整理をして良かった点

それは、
返済が楽になったこと、
「先」が見えたこと
の2点です。

今現在、借金で苦しんでいる方、あるいはそういう過去があるという方はお分かりになって頂けると思いますが、この2点って、本当に重要なんですね。

任意整理で「終わり」が見えた


「この多重に膨らんだ債務はいつなくなる
のか?一生無くならないんじゃないか?」

そう考えると、夜も寝られなくなるんですよ。私はそうでした。そして、動悸が激しくなったりする。「終わりなき旅」なんていいますが、この場合は意味合いが違います。こんな日々はすぐにでも終わってほしいのですが、どう考えても終わりそうにない。

「終わらない苦しみ」は非常に辛い。希望がない。こんな生活がこれからもずっと続くなんて、あり得ない。生きているのが嫌になります。

それがですね、任意整理によって「確実に終わりが見えた苦しみ」になりました。終わりが見えるのでしたら、話は違います。任意整理は、しっかりした計画性のある返済計画を立てますので、その通りに返済していけば、時間が解決 してくれるから、気分が全然違うんですね。

任意整理によって「光」が見えた

思うのですが、任意整理して良かった、と思っている人は、この精神的な安堵感と言いますか、救済の感謝の方が大きいのではないかと推測します。私は今思えばそうでしたね。

精神論ではありませんが、気持ちがしっかりしていれば耐えられるものだと思うんですよ。けど、気持ち的に折れてしまうとね・・・そこを取り戻せるのですから、任意整理の役割は大きいのではないかと思います。

大体、任意整理を正式に依頼すると、取り立てはされませんし、返済も一旦ストップします。これ、任意整理のメリットですが(こういうことができるのは、任意整理だけではありませんが)、これだけでも大きな安堵感をもたらしてくれます。

もう一つ、残債務返済は、利息なしで返済します。通常の借金返済って、利息含めて返済じゃないですか?けど、任意整理の残債務返済は、整理した残債務に利息はかかってきません。残債務が150万円でしたら、その150万円だけ分割で返済すればいいんです。

債務整理って、精神の安定を取り戻せる要素が一つだけではないんですね。

今、借金返済で精神的につらい方は、すぐにでも任意整理なりを依頼し、多重債務問題の解決を図り、精神の安定を取り戻してほしいと思いますよ。

任意整理によって毎月の返済が楽になった

任意整理前は、月々の返済額一番多い時で20万弱から22万円ぐらいの間でした。 月収は、手取りで27万円ぐらい。当時住んでいたところの家賃は、8万円。おわかりでしょう?大借金を抱えているのに完全に赤字ですよ。 これ、生活費は別ですよ。よく生きていましたよね(笑)。


これが任意整理後は月々5万~7万円(段階的に変わりました)、
ボーナス時には50万円ぐらい。

「何買ったの?」って勢いで返済しましたよ(笑)。

確かに、年間で170万円前後返済していましたが、自分でも納得済みでしたし。何よりも、あんなしょうもないビクビクの生活が、普通にできるようになりましたから。まあ、ボーナス貰ったらそのうちの50万円が何もしないで出ていくのは切ない思いでしたけどね。

ただ、何度も言いますが、任意整理をしてその返済中でも、借金返済の悩みは消えました。機械的に返済を続けていけば、回数重ねれば、完済することになっていたわけですから。

「終わりのない借金返済の旅」ではなく、
「自分のペースで歩き続ければゴールが見える旅」
になっていたのですから。

「終わり」を見たい方、返済を楽にしたい方

最終的には500万円の借金があった!

では、実際にどのくらい借金があったのでしょうか?

多重債務一覧表

正直言いますと、私自身は細かく把握していませんでした。

上の数字の表は、弁護士さんが任意整理受任後に債権者に取引履歴開示請求をして出てきた数字です。計8社合計4,984,920円。我ながら、500万円もの多重債務を抱えていたなんて、すごい借金していたんだなと思いました。

他人事のように言ってしまいますが・・・

それでは、こんな風に500万円もの借金を背負ってしまった経緯をお話しようと思います。まあ、かなり昔の話から始まりますので、私の人生のある側面といえるかもしれません。

500万円もの多重債務を作ってしまったストーリーです。

借金400万円、500万円で任意整理できるか?

もし、あなたにも400万円~500万円という大きめの借金がある場合、任意整理で解決できるでしょうか?

それは人それぞれなので何とも言えません。
それはあなたの、収入によって左右されるでしょうし、
債務整理によってどれくらい減額できるか如何だと思います。

任意整理は、減額した残債務を新たに利息0で分割返済していくシステムです。ということは、残債務を3年程度で、生活に支障なく返済していけるだけの収入が必要ということになります。

同時に、借金がどのくらいまで減額できるか、ということもポイントになってきます。収入からどのくらい返済に回せることが可能かということは、厳密にはあなた自身にしかわからないことですが、借金がどのくらい減額できるかについては、あなたではわからないことでしょう。相談しないとわからないことだと思います。気になるのであれば、債務整理の相談をされてみるのもいいかなと。


あなたの収入と借金の減額のバランスが任意整理
で解決できるか否かのポイントになります。

あなたも借金解決診断してみる?

一人で悩んでいないで、周りにバレてしまう前に、借金解決しましょう。
あなたにピッタリの借金返済の悩み解決策を見つけることができます。

借金解決診断はこちらから始められます↓
借金解決診断1