任意整理の費用は、私が経験した頃は、ほぼ一律で決まっていたんですが、
今は各法律事務所独自で設定できるようになり、一概にいくらとは言えない状況になっています。

事務所によっては、減額報酬なし成功報酬なしとか相談無料(こちらは以前から少なくありませんでしたが)とか、事務所毎に独自のカラーを出している時代になっています。

つまり、事務所ごとの競争が激しい時代になっており、
利用者が気になる部分の料金については、以前より確実に低料金になっています。

ですから、以前はこんな感じでしたよってことで参考程度させて頂いて、
詳しくは各自各法律事務所でお調べいただきたいと思います。
ちなみに、私のときの見積もりはこんな感じでした。

先ず、「着手金」というものが必要です。
これは、仮に任意整理が失敗(まずあり得ませんが)に終わっても戻ってくることはないお金です。

以前はまとめて20~30万円(法律事務所によって差があり)とかが多かったと思いますが、
今は1債権者毎に2万~5万円の着手金を取るところが多いのではないでしょうか。

例えば、債権者が4社で任意整理をするのだったら、
4万~20万円の着手金が必要になってきます。

次に「成功報酬」
成功報酬とはまさにそのもので、依頼内容が一定程度達成した場合、
減額に成功した額の10~15%。

例えば、300万円を任意整理して、最終的に200万円に減額成功。
となれば、成功報酬は20万~30万円。

ただ、今は成功報酬額を一律に決めているところも結構あります。
この場合は1債権者2万~5万円ぐらいでしょうか。

「事務手数料」も必要です。
管理費ってところでしょうか。 残債務は、弁護士を通して返済して行くことになりますが、
その管理費ですね。

あくまでこれらは目安であり、各法律事務所で様々です。
正確な費用形態は各法律事務所に直接聞くしかありません。

費用は、今はかなり柔軟な対応をしてくれます。弁護士が偉そうにしていたのはもう昔の話。
それは、実際に相談してみれば分かります。

あなたも借金解決診断してみる?

一人で悩んでいないで、周りにバレてしまう前に、借金解決しましょう。
あなたにピッタリの借金返済の悩み解決策を見つけることができます。

借金解決診断はこちらから始められます↓
借金解決診断1