ここ数年は、法律事務所のCMも普通に流れるようになりました。
そのCMの中で、「過払い金」なる言葉が頻繁に使われているようです。

この「過払い金」とは文字通り、「払い過ぎたお金」という意味なのですが、
払い過ぎたお金って何?って話だと思うのです、知らない人にとっては。

ですから、ここでは、その過払い金について、ごく
基本的なことについてお話していきましょう。

皆さんが理解できるよう、順を追って
できるだけ丁寧に解説していきますのでよろしくお願いします。

「過払い」とは借金の返済のし過ぎ

この「過払い金」というのは、貸金業者から借入れをして、
その借金を返済していく過程で過払い金、つまり、お金の払い
過ぎが発生したお金です。そして、その払い過ぎを返還しても
らうこともできます。

払い過ぎというのは、借金の返済のし過ぎとも言えます。

つまりですね、本来、返済する必要のないお金を払ってしまう
こともあり、そのお金は返還してもらえるのです。

過払い金返還のイメージ

過払いとは「利息の払い過ぎ」のこと

次に、「過払い」とは何の払い過ぎかをもっと詳しく見ていきましょう。

借金返済の意味を詳しく見ていくことにもなります。
「借りたものを返す」という、基本のところをご説明しましょう。

借金返済は元本+利息である

借金の返済とは、元本の返済とその元本から発生する利息です。
100万円借りれば、100万円+その利息を完済してはじめて
「借金を完済した」と言えるわけです。

100万円借りたら100万円返す。
これは当たり前なのですが、貸金業者からの借り入れは、
100万円借りたら100万円+利息という図式。

利息は払い過ぎがあり得る

元本のことは置いておいて、利息です。

過払い金は利息の払い過ぎのこと

利息ってものは、一応当事者間での合意にて決められます。
つまり契約です(参照:約定利率)。
法律の制限はありますが、利息は契約で決めることができるわけです。

過払い金が発生するか否かは、利息如何、
つまり、利息の払い過ぎが過払い金発生

ということになるのです。利息ってのは、払い過ぎというものがあり得るわけです。

なぜ利息を払い過ぎてしまうの?

本来支払うべき利息以上に支払ってしまうということ
があり得るんですね、不思議ですが。

この差額が「過払い金」ということになるわけですが、
では、なぜ利息を払いすぎてしまうのでしょうか。

もちろん、債権者からそう請求されているからです。
「はい、利息の利率は○○%です。これで良いですね?」
と最初の段階で申込者と貸金業者は双方合意のもと
(そういうことになっています)、契約を交わしている
のですから。

その請求され支払った分が必要以上の支払いと
なって過払い金として蓄積していった
わけです。

では、なぜそんなことができるのか?
法整備がしっかりしていなかった。
これが第一だと思いますけど。

下の記事を参照ください。

過払い金を取り戻そう!

以下に当てはまる方、あなたには過払い金
が発生している可能性があります。

  • 現在進行形で長い間借金を返済している人
  • 過去に長い間借金を返済していた人
  • 近未来的に債務整理をしたいと考えている人

「やったー!」と早まることなかれ。

まだわかりません。調べる必要があります。

それともうひとつ、これは黙っていても決して戻っては来ません。
過払い金を戻すには、過払い金の返還請求権を行使する必要があります。
過払い金返還請求ってしてもしなくてもいいんです。つまり権利ということ。

だから、過払い金が発生していそうな方は、
弁護士などに調査してもらった方が良いですね。

過払い金が発生していて、取り戻したことによって、
借金がなくなったり、文字通りお金が戻ってくるって
ことはいくらでもありますから。

返済が終わっていても、債務整理をしていないのでしたら請求は可能です。

急がないと過払い金を取り戻せなくなる

このような債権の権利行使って時効にかかりますから、
心当たりある方は急いだ方が良いですね、
最後の支払いから10年で時効にかかります。

過払い金に心当たりがある方は急いだ方が良いですよね。

過払い金については法律事務所に相談するとよい

過払い金が発生しているかどうかは、結構簡単に調査できます。
返済中でも完済後でも、債務整理していなければ発生していれば
お金は取り返せます。ただし、時効にかかるのでお早めに調査
してください。

過払い金については、
まずは、法律事務所に相談してみましょう。

あなたも借金解決診断してみる?

一人で悩んでいないで、周りにバレてしまう前に、借金解決しましょう。
あなたにピッタリの借金返済の悩み解決策を見つけることができます。

借金解決診断はこちらから始められます↓
借金解決診断1