0円のカラクリ

債務整理は、「債務整理とは」でお話している通り、借金を整理して返済しやすくようにし、残りの残債務を返済する借金返済方法になります。

「借金を整理し返済しやすく」とはいくつかあるわけですが、最たるものは「借金減額」です。これが大前提。

で、この借金減額ですが、そもそもそんなことってできるの?と思われる方も多いかもしれませんね。借金減額というとディスカウント?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そういうわけではなく、「整理した結果、減額になった」というイメージです。借金て、整理できるんですよね。

そんな借金減額方法のメカニズムについて話したいと思います。

では、より分かりずらい、任意整理の借金減額のパターンで、
その理屈を解説します。

当時のいろんな社会状況や流れはさておきまして、
その仕組みだけお話しします。

借金減額の仕組みはこうだ!

事例で解説していきますね。
利息制限法という法律が重要な役割を担いますので、一度ご確認頂いてからどうぞ。

Aさんが、利率20%で100万円の借金をした。

利息制限法1条で100万円の場合は利息の利率は15%ですから、5万円は超過分であり無効となります。ここまでを図にしたのが下。

借金減額の仕組み-利息制限法1条1項

これはこれでいいとして、超過無効分の5万円の利息はすでに支払っています。さらに、この時点ではそんな無効利息が何たらなんてわかりません。別に気にするでもなく支払っており、それを続けています。

一応返済は続けているので毎回無効超過利息は5万円ではありませんが、元本は減るにしても相変わらず余分な利息は支払っています。当然、その分は溜まってきます。何年も何年も返済を続けていると、結構な額になるのはお分かりだと思います。

仮に、1年で無効利息が30万円分溜まったとしましょう。同じことを10年続けていると?
実際はこうは行きませんが単純に計算してみました。

こんなこと続けてるると、次第に誰かが「おかしくね?」と声を上げます。
だって、支払う必要のないお金を支払っていたんだから。そして、それを取り戻せないのですから。それは法律がそうなっていたから。おかしいのは法律だったのです。

なんかもう、ムチャクチャな法律ですが、実際、稼働していた法律です、結構最近まで。で、ムチャクチャなんで、昔、案の定、「なんとっかならないの?」と訴えた人がいました。時の最高裁判事たちはこんな法律構成を考えたんですね。

「利息制限法超過分は元本の超過分である」

と。

民法491条1項
債務者が一個又は数個の債務について元本のほか利息及び費用を支払うべき場合において、弁済をする者がその債務の全部を消滅させるのに足りない給付をしたときは、これを順次に費用、利息及び元本に充当しなければならない。

だから、この場合でいうところの超過分〇〇万円は、民法491条(法定充当)により元本に充当されるとしました。すでに支払った超過分利息は元本の充当にまわり、元本はそれ相応額に減ったということになります。

この話を図にするこ、こう。

借金減額の仕組み2

この場合は、1年間で5万円の減額が可能だったわけですが、多重債務なんて、踏ん張って踏ん張って何年も返済し続けるのが常です。仮に5年間同じ状態を続けていれば25万円です。

さらに、これは1社の話であり、複数の債権者も同じ状態であれば・・・

結構な額になることがお分かりだと思います。

20%の利息を支払う度に超過分は順次元本に充当され、どんどん「借金」は減ることになりますから。

このように利息の超過分とは考えないですから、
利息制限法1条2項(旧法)は回避したことになります。


高金利で期間が長ければ長いほど、 債務整理をした時に借金が減り、場合によっては過払い金が発生する
というのはこのためです。

これが、借金減額方法の仕組みであり、過払い金返還、任意整理や特定調停の借金返済問題解決の基本的な方向性でもあるわけです。

ご自身にそういった心当たりがあるのなら、すぐに相談することをお勧めします。何せ、過払い金には時効が存在するのですから。取り戻せる大金もできなくなってしまいます。

あなたの借金の解決方法を相談できるところを紹介

街角相談所-法律-

診断料無料24h・365d対応Web全国対応過払い金・任意整理・個人再生・自己破産

毎月約3000人もの方が利用している借金解決診断シミュレーター。
債務整理をした場合、借金がどのくらい減額できるのか、どんな方法で解決できるのかを無料で診断してくれるサイト。そして、あなたに合った弁護士(司法書士)をいくつかピックアップして比較もできます。 毎月約3千人もの方が利用し、80%が解決に至っています。

債務整理無料診断 詳細はこちら

東京ロータス法律事務所

相談料無料土日対応専用電話・Web全国対応過払い金・任意整理・個人再生・自己破産
岡田法律事務所

東京ロータス法律事務所(旧岡田法律事務所)は東京都台東区にある御徒町駅からスグの弁護士事務所です。「債務整理の身近な窓口」としてあなたにとってより良い解決方法を提案してくれます。 相談料は無料・全国対応しております。借金でお困りの方、私たちと一緒に解決しましょう!

無料相談 詳細はこちら

弁護士法人サルート法律事務所

相談料無料24h・365d対応Web全国対応過払い金・任意整理・個人再生・自己破産
弁護士法人サルート法律事務所

サルート法律事務所は東京都新宿区新宿の弁護士事務所です。借金問題解決のプロが最適な方法をご提案させて頂きます。 不安で仕方ないご相談者の身になって親切丁寧な対応を心がけています。まずはメール相談からどうぞ!

無料相談 詳細はこちら

あなたも無料の借金解決診断してみませんか? 2~3のイエス/ノーの質問に答えるだけであなたにあった借金解決方法が見つかります。 一人で悩んでいないで、周りにバレてしまう前に、借金解決しましょう!