私、多重債務に陥ってしまった過程で、そのものにはもちろんですが、ひとつ後悔していることがあるんです。それは、「冷静でいれなかったこと」。

冷静だったら、もっと早く適切な対処が取れていただろうに。冷静だったら、もう少し小さな借金で済んだろうに。かなりヤバいなって気が付いて暫くしてから、競馬に手を出しました。 それまでロクにしたことないのに。
やはり、初心者が大きな利益をあげられるはずもなく、さらに借金を大きくしてしまった経験があります。 やっぱり、素人が競馬でなんて客観的に見て最善策とは思えません。

結局、冷静な判断ができていたら競馬で借金返済しようなんて結論が出るはずもなく、適切な解決方法を模索して借金整理という結論が出ていたことでしょう。また、会社のお金に手をかけようとしてしまったこともありました。

私の場合、この誤った判断が傷を広げることになってしまいました。
そういった経験上、こういう時こそ冷静な判断が求められると思います。難しいとは思いますけどね。
冷静になれば、自分の状況、考えていることを客観的に判断することが出来ます。

冷静じゃなければ、冷静じゃない自分の主観が入ってきますし、そこには客観的判断が入ってくる余地はありません。
努めて冷静になる努力をしてください。ほんの2,3日で十分ですから、そうなる環境作りには多少の投資をしてもいいと思います。

少しのお金も惜しい状況だとは思いますが、これは投資として考えた方がいいです。後々、返って来ると思います。
切羽詰った時の人間の判断は、とくにお金が絡むような判断はあまり当てにしない方がいいと思いますよ。

あなたの借金返済をnavi.します

おすすめの借金返済の悩み相談所

任意整理・過払い金返還・個人再生・自己破産等の相談、
あるいはそんな具体的でなくともとにかく借金返済の悩みがある、
という相談でも良いと思います。

ここからが本当の第一歩だと思います。